天野主税写遊館

カテゴリ:風景写真( 139 )

古寺の桜

f0045844_07161218.jpg
古寺の桜


1269年に鎌倉の日蓮聖人が河口湖の小立地
区にて説法を行い、
その時に教化を受けた28人により草庵を
建てたのが妙法寺の開山とされ,
その後1274年に移り寺屋敷を建て、そし
て1559年に現在の地に新築された。
本堂は明治19年の火災で焼失してしまい、
1899年に再建されたと言う由緒ある古寺を
訪ねた。
寺の山門に差しかかると「山門不幸」と言
う聞き覚えのない文言が書かれていた。
調べると寺の住職がお亡くなりなったよう
だ。
山門へ入ると人の気配はなく境内は桜が花
盛りで古い日本構築物とのバランスが美し
い。
寺の本堂の背景にまるで住職の死を悲しく
悼み見送るようにして桜の花が春の光の中
で燦燦と煌めいていた。




[PR]
by lorcachi | 2018-04-26 07:20 | 風景写真

静寂への旅立ち

f0045844_09133719.jpg

秋真っ盛りの裏磐梯高原にある無名の沼
です。
この周辺一帯には100を超えた湖沼群
があって特にこの季節や新緑のころは夫
々で素晴らしい光景を見せてくれます。
私は四季全てにおいてこの地を何回にも
渡って訪れていますが、やはり秋が好き
で彩る山々の樹々と湖沼のバランスの良
い光景には美しくも哀感が感じられ季節
の移ろう情景に感極まることもしばしば
です。
しかしながらこの美しい季節はいっとき
だけのもので、冬への旅支度の前触れで
あり木の葉が落ちると季節はもう銀世界
へと移行していきます。
そうした自然は優しくもあり厳しくもあ
ることを実感させられる空気感に包まれ
ることはいま自分自身が生きていること
の尊さに繋がって行くのだと思う私です。


[PR]
by lorcachi | 2017-10-23 09:13 | 風景写真

湿原の秋の光

f0045844_09082748.jpg

奥日光・小田代原(海抜1480m)は、
周囲をシラカバやカラマツの森林に囲
まれた南北1km、東西0.8kmほどの小
さな湿原で、たくさんの湿原植物が生
育し、いかにも“清楚な高原の湿原”と
いう感じだ。
秋本番の10月になると、小田代ケ原は
晴れた日には必ずと言ってよいほど朝
霧が出るようになる。
上旬には草紅葉、下旬にはカラマツの
黄葉が草原を美しく彩る。
何時もは朝霧が美しい風景を幻想的に
してくれるが生憎この日は朝霧はなく
ピークを迎えた黄葉林に射し込む朝陽
をただひたすら待ち望んだ!


[PR]
by lorcachi | 2017-10-23 09:08 | 風景写真

乗鞍岳初冠雪

f0045844_09103248.jpg
乗鞍岳山頂から三本滝付近までの紅葉
は早い。
山頂付近で9月中旬頃に始まる紅葉は、
徐々に山肌を降り、広大な緑のハイマツ
の海に点在する赤いナナカマドや黄色
のダケカンバが美しい彩りを魅せててく
れる。
鮮やかな紅葉の絨毯が目の前に広がる
光景はまさに彩り豊かな絶景だ。
例年10月上旬に位ヶ原付近の紅葉がピ
ークを迎え、山頂に初冠雪があると、美
しい三段紅葉を楽しむチャンスもある。


[PR]
by lorcachi | 2017-10-21 09:11 | 風景写真

麗しき里山

f0045844_18514511.jpg

[PR]
by lorcachi | 2017-04-16 18:51 | 風景写真

岩の形状

f0045844_17133280.jpg
千葉県の南海岸には様々な形状をした
岩を見ることが出来る。
この海岸もかなりの距離でこのような
岩が続きとても魅力的だ!
この日は波こそ立ってはいなかったが
これで大きな波でもあれば益々素敵な
ロケーションとなって私をこの空間の
虜にしたに違いなかったであろうと思
われた。

[PR]
by lorcachi | 2017-04-05 17:14 | 風景写真

渚の二人

f0045844_16591924.jpg
この浜辺は今の季節はたまにサーファーを見かける
位だが、白い砂浜と青く澄んだ海水が大人気で夏の
シーズンともなると浜全体が人とパラソルで海も見
えなくなるほどの賑わいを見せる。
だがこの日は浜を見下ろすと波の心地よい音を聴き
ながらまだ冷たい潮風を受けさりげなく砂浜を散策
する何気ない二人の風景が優しく私の心に響いた。
[PR]
by lorcachi | 2017-04-03 16:59 | 風景写真

不思議なトンネルーStrange tunnel 2

f0045844_17370890.jpg

[PR]
by lorcachi | 2017-03-30 17:37 | 風景写真

落日の波 5

f0045844_09592402.jpg
いままさに波打つ海に太陽が水平線に沈み込む瞬間だ。
空の色、水の色と輝きその他全てが黄昏色に染まる。
この短くも素晴らしい時空はいつ見ても感動を誘う。
地球の母なる海との素敵な会話の時間だ!
[PR]
by lorcachi | 2017-03-28 10:00 | 風景写真

夜明けの木曽川2

f0045844_10150082.jpg

[PR]
by lorcachi | 2016-09-04 10:15 | 風景写真